FC2ブログ

Fairy Rose

☆楽しいレムリアン・フルータリアン・ライフ☆動物、植物、精霊、宇宙と調和して、毎日ハッピーに♪ 動物、環境に優しい生き方してると妖精とも仲良くなれるよ♡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「虫を捕まえる楽しさ」よりも 「命を育む優しさ」を・・・

標本


先日、図書館に立ち寄ったら「蝶の標本」が展示されていました。
「うわっ、これ本物!? こんなに綺麗な蝶がいるの!?」
色とりどりの蝶はまるで宝石のように美しくて、
「この蝶たちが飛び交う世界に行けたら、どんなに素敵だろう」と、しばし夢見心地。
同時に「こんなに美しい蝶達を、何故平気で殺せるのだろう」と哀しくなりました。

子供の頃、従弟が嬉しそうに「昆虫採集セット」を見せてくれた事があります。
注射針を刺された昆虫が動かなくなったのを見て、
ショックを受けた私に従弟は
「こっちの薬を射すと生き返るから」
と言ったので、ホッとした。

「命を生き返らせる薬」って凄い!
その薬があれば、たくさんの虫が救える!

何度も、「昆虫を生き返らせたいから、昆虫採集セットが欲しい」
と両親に頼んだけど、相手にして貰えず。
(だって、そんなもの、入ってるはずないんだものね(^^;)

昆虫採集セット


「命が尊い」って事は、みんな知っている。
だけど、命を奪う事に慣れきってしまった。

子供達に昆虫標本を見せれば、「小さな命なら奪っても良い」と教育する事になる。

  ladybug.jpg

花の周りをひらひらと、花びらのように舞う蝶。
地中生活を終え、最後の命を賭けて精一杯鳴き続けるセミ。
力強い姿で元気を与えてくれるカブトムシ。
上に上に昇り続ける、前向きなテントウムシ。

そんな自然のままの姿を観察するのが、本当の教育。

父が捕まえてきてくれたセミ。
その日の夕方、母が虫かごを開けて
「逃がしてあげようね」と云った。
一瞬、「せっかく捕まえてきたのに何故?」と驚いたけど、
「あぁ、そうだよね。せみだって、おうちに帰りたいよね」
と子供なりに理解した。

大人が命を大切にする姿を子供に見せれば、
その心は引き継がれていく。
虐待、虐め、戦争をなくすのは、こんな小さな言動から・・・

昆虫採集の季節。
子供達には「虫を捕まえる楽しさ」よりも、
「命を育む優しさ」「束縛しない心」を伝えて欲しいなって思います。


butterfly_convert_20150730191029.jpg

関連記事
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

Hina

Author:Hina
ヴィーガンライフを楽しむ
レムリアン・フルータリアン☆

2006年 春
・殺生が嫌で、
 ヴィーガンになる。

2013年 春
・加熱食が苦手になり、
 ローフーディストになる。

2014年 夏
・レムリアに導かれて
 フルータリアンになる。

どの食事法も、不安より、
新しい世界への好奇心の方が
強かったから、
すんなり移行出来ました。

フルーツ&ナッツだけで
肉食時代より健康だもの。
ベジタリアンで栄養失調
だなんてあり得ない。
肉の栄養素と、野菜の栄養素、
比較してみてね♪

アルバム

ご自由にどうぞ♪

印刷用PDF&詳細

動物&健康情報誌

お薦め書籍、DVD













右サイドメニュー

引き寄せの法則


喜びに包まれている時、
あなたは喜びを
世界に振りまいている。

苦痛に顔を歪めている時、
あなたは苦しみを
世界に振りまいている。

全記事表示リンク

妖精☆天使☆夢


メールフォーム


※返信は控えていますが、
大切に読ませて頂きます。

ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。