FC2ブログ

Fairy Rose

☆楽しいレムリアン・フルータリアン・ライフ☆動物、植物、精霊、宇宙と調和して、毎日ハッピーに♪ 動物、環境に優しい生き方してると妖精とも仲良くなれるよ♡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母牛の悲痛な愛

プラ+み~んな大切な命_convert_20150303143541


子牛を失った母牛がその事実を受け入れられず、
1カ月にわたって子供を産んだ場所に行っては
我が子の姿を探し、呼び続ける。

ある集約農場では、我が子を取り上げられた母牛は
すっかりうちのめされた様子で畜舎の外に向かい、
我が子を最後に見た場所で何時間も子供を呼び続けた。
力ずくで動かさない限り、母牛はその場を離れようとしなかった。

6週間が過ぎても、母牛は我が子と別れた場所を見つめ、
時には畜舎の外でしばらく待っていた。
子供と一緒に心まで失ったかのようだった。
我が子がまだそこにいると信じなければ、
悲しみに心が押しつぶされてしまいそうだったのかもしれない。

集約農場では生まれた子牛は母牛の母乳を満足に飲めぬまま引き離され、
母牛も子牛も嘆き悲しむ。
子牛はヴィールという柔らかい子牛肉にするため、
筋肉が発達しないように短い短い紐でくくられ、
鉄分の無いドロドロの餌を食べさされ短い一生を屠殺という形で終える。

母牛は乳が出るまで何回も出産しては我が子を引き離され、
やり場のない母性と悲しみと、
不自然すぎるほど巨大化した自分の乳房に体を支えることもままならず、
足は酷く痛み、一歩前に進むことも激痛でならない。

そうして乳が出なくなったり、立ち上がれなくなると
足をロープで引きずられ「乳牛種」として屠殺され、
その身も心も過酷すぎる一生を終える。


【子供たちは何を食べればいいのか】① (全4回)

牛乳は別名「液体脂肪」と呼ばれるほど、大量の脂肪、しかも動脈を詰まらせ、
心臓病や脳梗塞のリスクを高める飽和脂肪を大量に含んでいます。
牛乳の成分表示が100g中の重量パーセントになっているために、
たいていの消費者は騙されてしまっています。

「脂肪3.8%」と表示されているふつうの牛乳は、実際にはカロリーの51%、
また「1%」と表示されているローファット牛乳(低脂肪乳)は19.6%が脂肪なのです。

飽和脂肪やコレステロールは、
肥満、心臓病、脳梗塞、ガン(乳ガン、前立腺ガン、大腸ガン)、糖尿病の要因となります。
子供の肥満、早熟、初潮年齢の低下もこれと関連しています。
関連記事
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

Hina

Author:Hina
ヴィーガンライフを楽しむ
レムリアン・フルータリアン☆

2006年 春
・殺生が嫌で、
 ヴィーガンになる。

2013年 春
・加熱食が苦手になり、
 ローフーディストになる。

2014年 夏
・レムリアに導かれて
 フルータリアンになる。

どの食事法も、不安より、
新しい世界への好奇心の方が
強かったから、
すんなり移行出来ました。

フルーツ&ナッツだけで
肉食時代より健康だもの。
ベジタリアンで栄養失調
だなんてあり得ない。
肉の栄養素と、野菜の栄養素、
比較してみてね♪

アルバム

ご自由にどうぞ♪

印刷用PDF&詳細

動物&健康情報誌

お薦め書籍、DVD













右サイドメニュー

引き寄せの法則


喜びに包まれている時、
あなたは喜びを
世界に振りまいている。

苦痛に顔を歪めている時、
あなたは苦しみを
世界に振りまいている。

全記事表示リンク

妖精☆天使☆夢


メールフォーム


※返信は控えていますが、
大切に読ませて頂きます。

ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。