FC2ブログ

Fairy Rose

☆楽しいレムリアン・フルータリアン・ライフ☆動物、植物、精霊、宇宙と調和して、毎日ハッピーに♪ 動物、環境に優しい生き方してると妖精とも仲良くなれるよ♡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森で交わされる木々の会話



転載元

(一部抜粋)

アメリカシラカバとダグラスモミは どう交流していたのでしょう? 彼らは 炭素という言葉で 会話していただけでなく 窒素やリンや水 情報としての防御信号、 アレル化学物質、ホルモンという言葉で 会話をしていました 実は 私の発見以前にも 科学者の間では 地下における「菌根」という 共生関係がこれに関わっていると 考えられていました 菌根とは文字通り「菌の根」です 森林を歩くと樹木の生殖器官が見られます キノコがそうです でもキノコは ほんの一部に過ぎません キノコの柄からは 菌糸が延び 菌糸体を形成しています その菌糸体は 樹木を含む全ての植物の根に 着生し繁殖します 真菌細胞が根の細胞と交わると 栄養分と炭素との交換が行われます 菌根菌は 土壌内で広がり 土の粒子1粒1粒を包み込み そこから栄養分を吸収します 菌糸体はぎっしりと張り巡らされており 我々が一歩踏み出すその下には 何百キロの菌糸体があることでしょう 菌糸体はさらに 同種の樹木間だけでなく カバノキや
カバノキやモミの木など 異なる樹種間も繋ぎ インターネットのような働きをしています

最も大きな濃い色のノードは 一番頻繁に活動している木です 我々は これらをハブとなる「ハブ木」 もっと愛情を込めて 「母なる木」と呼んでいます なぜなら こういうハブ木は 低木層の若い木々の 世話をしているからです 黄色い丸が見えると思いますが それは 古い母なる木のネットワーク内で 根付いた実生苗です 1つの森の中で 1つの母なる木が 何百もの木と繋がっていることもあります 同位体トレーサで調査したところ 母なる木が 菌根ネットワークを通して 余分の炭素を 低木層の苗に与え 苗の生存率を4倍にしていることが 分かりました

誰でも自分の子供は可愛いものです ダグラスモミも自分の子供を 認識できるのでしょうか? 母熊が自分の子熊が分かるように それで ある実験をしました 母なる木の元で その苗木と 他の木からの苗木を一緒に育てました すると母なる木は自分の子供を 確かに認識するのです 母なる木は自分の子供たちを 自分の庇護下に置き 菌根ネットワークを拡げ 自分の子供たちには 地下でもっと炭素を送ります また自分の根が広がりすぎないようにして 子供たちが根を伸ばせる場所を作ります 母なる木が傷ついたり死にかけると 次の世代に生きる知恵を受け渡します 同位体トレーサで突き止められたことは 炭素は 傷ついた母なる木から 幹を通り 菌根ネットワークに そして周りの若い木々にと 防御信号と共に 送られているということでした そしてこれら2つの組み合わせで 若木が これから受ける ストレスに対する耐性が強化されるのです そうです 木々は話すのです

ここから約百キロ西に行った バンフ国立公園の境界にある森です 皆伐された所が多く あまり自然が残っていません 2014年に世界資源研究所は 過去10年間でカナダは 世界で最も森林破壊が進んだ国だ という報告書を出しています きっとブラジルだと思われていたでしょう カナダの森林破壊率は年に3.6%です 私の推定では それは 再生可能な伐採率の約4倍です

このような大規模な破壊は 水循環に悪影響を及ぼし 野生動物の生息環境を乱し 大気中に温室効果ガスを放出させる ということが分かっています これは樹木に取って打撃となり 立ち枯れが増えてしまいます

それだけでなく特定の1、2種だけを植え アスペンやカバノキを除伐し続けることで 森が単純化され 多様性がなくなり 樹木は感染や害虫に対する 耐性を失ってしまいます 気候変動が進むにつれ あらゆる厄災が 非常事態を起こしています その極端事象の例として アメリカマツノキクイムシの大量発生が 北米で広がったことや この数ヶ月間にアルバータ州で起きた 大規模な山火事があります

最後の質問に移りたいと思います 森林を弱体化させないで 気候変動に立ち向かえるよう どう森林を強化できるでしょうか? 複雑なシステムである森林が素晴らしいのは その限りない自己回復力です 最近の我々の実験で 一部皆伐により ハブ木を残し 多様な樹種、遺伝子、遺伝子型の 再生を維持することで 菌根ネットワークが 実に早く回復するとわかりました これを念頭に置き 4つの簡単な解決法を提案します 行動に移すにはあまりに複雑すぎる という言い訳は通りません

まずは みなさん 森に行かなくてはなりません 地域と森林との関わりを 再び取り戻すべきです ほとんどの森は現在 一律の やり方で管理されていますが うまく森林を管理するには 地域の状況を知る必要があります

第二に 原生林を残さなくてはなりません 原生林は 遺伝子、母なる木 菌根ネットワークの宝庫だからです それには伐採を減らすべきですが 伐採禁止でなく控えめにという意味です

第三に 伐採をする時は 太古から受け継がれて来た自然 母なる木 菌根ネットワーク 木々 遺伝子などを 保持する必要があります そうして 母なる木の知恵が 次世代の樹木に受け渡され 若木が これから直面する障害に 対抗できるようにするのです 我々は自然保護に 真剣に取り組むべきです

第四番目 最後に 我々の森を 種や遺伝子型や構造の 多様性が備わった森に 再生させるのです 植樹したり 自然回復させたりして 再生しなければなりません 自然が必要とする 道具を用意してあげ 自らの力で回復させるのです 森林では 木々は ただ生存競争しているだけではなく 素晴らしく協力し合っているのです
関連記事
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

Hina

Author:Hina
ヴィーガンライフを楽しむ
レムリアン・フルータリアン☆

2006年 春
・殺生が嫌で、
 ヴィーガンになる。

2013年 春
・加熱食が苦手になり、
 ローフーディストになる。

2014年 夏
・レムリアに導かれて
 フルータリアンになる。

どの食事法も、不安より、
新しい世界への好奇心の方が
強かったから、
すんなり移行出来ました。

フルーツ&ナッツだけで
肉食時代より健康だもの。
ベジタリアンで栄養失調
だなんてあり得ない。
肉の栄養素と、野菜の栄養素、
比較してみてね♪

アルバム

ご自由にどうぞ♪

印刷用PDF&詳細

動物&健康情報誌

お薦め書籍、DVD













右サイドメニュー

引き寄せの法則


喜びに包まれている時、
あなたは喜びを
世界に振りまいている。

苦痛に顔を歪めている時、
あなたは苦しみを
世界に振りまいている。

全記事表示リンク

妖精☆天使☆夢


メールフォーム


※返信は控えていますが、
大切に読ませて頂きます。

ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。