Fairy Rose

☆楽しいレムリアン・フルータリアン・ライフ☆動物、植物、精霊、宇宙と調和して、毎日ハッピーに♪ 動物、環境に優しい生き方してると妖精とも仲良くなれるよ♡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴ

インディゴの先駆者 あなたがブルーレイである22のサインと7つのチャレンジ

ブルーレイとは

インディゴチルドレンやクリスタルチルドレンについては、みなさん聞いたことがあると思います。それよりも前にやって来た世代について、ご存じでしょうか。

ブルーレイと呼ばれる存在は、その後にやってくる存在のためにステージを準備するために、この惑星に生まれて来ました。アセンションした他惑星や光の領域から、人類の遺伝子コードをアップグレードさせ、神の意識を広げるため、この惑星にやって来たのです。

過去100年の間、インディゴ、レインボー、クリスタル、そしてあなたたちブルーレイは、高次元へのバイブレーションシフトをもたらすために、この世界に転生し続けています。あなたたちブルーレイは、時に見過ごされてしまうこともありますが、あなたたちが土台を築き、旧世代とインディゴ世代をつなぐ橋渡しをしたからこそ、人類のアセンションは軌道に乗ることが出来ているのです。

ブルーレイのミッション

社会の中に新しいシステムを浸透させること
人類の意識の中に、平和と愛、光の種を植えること
古い世代と新しい世代の橋渡しとなること
後からやって来る世代のために、スピリチュアルな意識と変革の基盤を作ること
後からやって来る世代のために、進化の道を示すこと
自分が誰で、どこから来たのか思い出すこと
自分の中の真実を表現すること
これらのミッションがどれほど辛く、大変に感じても、それを果たすために、あなたたちはスピリチュアルなツールや洞察力を授かってきているのです。

ブルーレイの特徴

1.低いエネルギーをニュートラルに変容させることができる

2.年齢層は30代後半から50代

3.占星術的には、水か風のエレメントであることが多い(水の星座:魚座、蠍座、蟹座、風の星座:双子座、水瓶座、天秤座)

4.インディゴ/レインボー/クリスタルチルドレンと、共通の特徴を持つ。(繊細、直感的、高次の領域とのコミュニケーションが可能、神聖な知識や知恵が備わっているなど)

5.インディゴと間違えられることがある。

6.共感能力が非常に高く、インディゴに比べて順応性が高い。

7.インディゴに比べて、控えめで静かである傾向が強く、見た目では神秘的に映ることもある。

8.クリエイティブな活動を通じてコミュニケーションしたり、自分を表現したりする。自分を表現することはブルーレイにとってとても重要であり、ミッションの一つとも言える。

9.自分の意見を伝え、人前に出るようになるまで、長年かかることがある。

10.オーラに青い色を持ち、身の回りにも青、もしくは紫を好む。大天使ミカエル、セントジャーメイン、バイオレットフレームとワークしている。

11.自分や他人を癒すため、エネルギーヒーラーになることがある。

12.水のエレメントに親和性があり、音楽、音、動き、ダンス、自然、感情の流れなどは、彼らにとって重要なファクターとなる。

13.サイキックなギフトを隠し、人々の影に隠れ大人しく様子をうかがっているだけのことも多い。

14.仕事、趣味、人間関係などを通じ、人生の途中でアクティベートされ、ブルーレイとしての特徴が強まる。

15.両親、もしくは家族の誰かが心の傷を抱え、破滅的な状況を経験することがあり、そこで育ったブルーレイは、彼らの意識や感情の傷、機能不全となった家族関係を癒す任務を持つ。

16.ライトワーカー、スターシード(プレアデス、シリウス)などに共鳴し、アトランティス文明よりも、レムリア文明とのエネルギー的つながりが強い。

17.スピリチュアルな才能を持ちながら、完全にはアクティベートされていないことが多い。

18.家族や社会の中で孤独を感じ、居場所を見つけるのに困難を感じるため、自分は遠い星からやって来たという考え方にも頷ける部分がある。

19.家族や友達の間で、ピースメーカーとなる。

20.自分の目的を達成するために、粘り強く頑張れる。

21.食事や化学製品、環境、騒音、電気に繊細である。

22.生命の気を持つ鉱泉水を多く飲む必要があり、水のディーバ(自然霊)ともつながっている。

ブルーレイの抱えるチャレンジ

1.逃避的傾向があり、一人になりたがる。

2.機能不全家庭で育つため、若い時に依存症的傾向が現れやすい。

3.コミュニケーションにおいて、常に自分を表現しきれないといと言う欲求不満を抱える。

4.人から変わっていると言われる。

5.低いエネルギーを変容させることが出来るため、その能力を求めてネガティブなスピリットが集まって来ることがある。

6.共感能力が高く、自分を環境に順応させることが出来るので、機能不全な人間関係に留まってしまうことが多い。

7.非現実の世界に入り込み過ぎないよう、エネルギー的な境界線を定め、現実世界に自分をグラウンディングさせる必要がある。

・転載元 インディゴの先駆者 あなたがブルーレイである22のサインと7つのチャレンジ

・転載元 Are You A Blue Ray? You’ve heard of Indigo and Crystal Children, but what about the ones who came before them?

20170329160237fa5.jpg


ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴたちの特徴

ブルーレイの世代について

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴは、1945年辺りを皮切りに、1970年までの間に生まれています。彼らの年齢は、40代から70代まで広がります。(※訳注:生年には諸説あって、1969~87年、もしくは30代後半から50代と言う説もあります)

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴは、1950年代後半から60年代にかけてブレイクするヒッピージェネレーションの人たちに、最初の特徴が見られます。新しい周波数が、メインストリームの現実の中に、初めて登場した時代です。当時の地球と人類が抱えていた重たいバイブレーションを破るには、長い道のりが必要でしたが、集合意識を上昇させるためには必要でした。

ブルーレイのミッション

つまりファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴたちは、地球と人類の集合意識の周波数を上昇させる、その先鋒としてやって来たのです。インディゴたちが地球に到着し、肉体として存在できるよう、この惑星の周波数とバイブレーションを十分上昇させておく必要があったのです。ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴたちが生まれた時代は、まだ周波数がとても低く、インディゴとそれに続く光の世代たちは、やって来ることさえ出来ませんでした。

時代が早すぎたための孤独感

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴたちは、自分自身に自信がなく、自尊心の問題を抱えています。慣れない惑星に辿りついた上に、当時の地球はまだスピリチュアルの進化を今ほど遂げていませんでしたから、彼らが大変な居心地の悪い思いをしたのも無理はありません。またインターネットが発達する以前は自分以外のブルーレイを見つけるのも難しい時代でしたから、彼らは常に強い孤独を感じていました。

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴは、自分たちは多数派とは異なると、またこの惑星は何かが間違っていると、本能的に知っていました。しかし彼らは、多数派に倣わざるを得なかったのです。少なくとも、そうであるふりをする必要がありました。当時の社会常識が、彼らの可能性とは相いれなかったからです。

一人の時間を多く必要とするのは、マインドの中にホーム(家)を持つからです

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴは、控えめで、一人で過ごす時間を多く必要とします。彼らはマインドの中にホーム(家)を持ち、そことつながることで、まるで家に帰ったように安心するのです。彼らは極限に立たされるまで、波風を立てるようなことはしません。

ファーストウェーブ・インディゴは、この場所に何か大きなことをするためにやって来たと、直感的に知っていますが、それが何なのかは、当初、分かっていません。そのため、自分が内面で感じている強い感覚は何なのか突き止めたい気持ちに強く駆られます。彼らが抱くその思いによって、当時の地球のバイブレーションを上昇させることにもなりました。

真の理想主義者であり、夢想家

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴは、非常にエンパシー能力が強く、人間同士が互いに向ける残酷さを理解することが出来ません。政治や宗教、経済や社会の腐敗を、どうして人々が手に負えるのかも理解できません。

彼らは光の周波数を持ち、愛と平和の場所を故郷としていますから、人々が愛を分かち合い、ピースフルに結びつく以上に大切なことはないと考えます。彼らは真の理想主義者であり、夢想家です。どうして現在の地上にユートピアが存在し得ないのか、もちろん理屈では理解できますが、実際は不思議に思っています。彼らにとって、それは息をするくらい簡単なことだからです。

青の光(ブルーレイ)は、智慧と癒しの光

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴは、生まれながらのヒーラーであり、ティーチャーであり、エネルギーワーカーです。青い光(ブルーレイ)は、智慧とヒーリングの光であり、彼らは集合のハートチャクラを開くアシストをします。無意識のうちに感情がオープンになってしまう人が多いのも、そのためです。

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴの多くは、2008年を境に、自分のスピリチュアルな側面に気づき、それを表現するようになりました。「大いなる再会」と呼ばれる年です。その時までに、多くのブルーレイは、自分自身を世の中に表現しても安全なんだと感じるくらいにヒーリングされたと言えるでしょう。

精神的・肉体的なチャレンジ

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴは、しばしば逃避的傾向を持ちます。自分は違っているという意識が強く、周りと折り合いがつかなかったり、自分を抑圧していまうからです。このため彼らの多くは、依存症的傾向と性格に苦しみます。

また、慢性疲労や線維筋痛症に悩まされることもあります。惑星と人類のエネルギーを、常に無意識で変容させているため、肉体に症状が出てしまいやすいです。うまく回避するには、意図的なエネルギーの使い方を学ぶ必要があります。

ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴは、機能不全の人間関係に留まることがあります。相手や、そこに関わる人たちを癒す必要があると思ってしまうからです。人に対してノーと伝えることにも、抵抗を感じます。

インディゴとして地球にやって来る人たちも、似たような特徴を多く持っていますが、ブルーレイ・インディゴと違うのは、彼らは自分たちにとっての真実に反する社会の基準には、決して従わないところです。彼らの世代がシステムバスターと呼ばれることがあるのも、そのためです。彼らは世界を変えるためにここにやって来ていて、彼らもそれを知っています。

・転載元 ファーストウェーブ・ブルーレイ・インディゴたちの特徴

・転載元 Are You A First Wave Blue Ray Indigo?

20170329160238b9b.jpg


大人になったインディゴたち ファーストウェーブインディゴの特徴

1.ファーストウェーブと呼ばれるインディゴたちの62%は1969~1987年の間に、30%は50年代前後に生まれている。

2.自分のやり方があり、高度に知的で、他の人とは頭の構造が違う。

3.心の底で、自分は何らかのミッションのためにここに来たという自覚があるが、それが何だったかは覚えていない。

4.学校や教会で教えていることは正しくないという気付きがあり、そこに隠された嘘を見抜く。これにはとても不満を覚えるが、真実を明らかにしようという強い気持ちが生まれる。そのため偉い人にうとまれることもある。

5.多くがサイキック能力を持つが、周りの人を怖がらせないように、その能力を封印してしまう。

6.強い慈悲の心を持つ。紫色が好きで、夢によく見る。

7.騎士や城、ドラゴンに興味を持つ

8.人間より、動物や自然との方がうまく付き合えるし、絆も強く感じる

9.子どもや老人ともすぐ仲良くなれる

10.固い椅子に座るよりは、床に座った方が落ち着く

11.やわらかい布や毛布が非常に好きである

12.要点を得ない人にいらつく

13.想像的・発明的・直感的

14.人権やアニマルライツに関わる活動に興味がある

15.周りの全てとつながっている意識がある。

16.愛する力や愛を求める気持ちが強く、激しい

17.極端に敏感で、自分の感情と人の感情の区別がつかないときがある

18.自分のそうした特徴に折り合いをつけるために、無関心になったり、批判的になる時期がある

19.ソウルメイトや自分と似た仲間を求める気持ちが強いが、どこで探せばよいか分からない

20.抱きしめられたリ、ハグされるのが好き

21.誤解されることが多いので、人と信頼関係を築くことに臆病になる。自分の意見を言わないことが多い。

22.モチベーションがある時は非常に頑張るが、退屈すると、すぐにいらつく

23.多くの場合、権力者や立場が上の人たちよりも自分の方が賢いので、彼らに従うことを嫌う

24.学校での生活や学習に問題があるため、特別教室に入れられることもあるが、そこでもうまくいかない

25.理由が分からないことに時間を費やすのが嫌い

26.自分のやり方やルールがあるため、学校で教えられるルールに従うのを嫌う

27.ヒーリングの才能がある

28.コンピュータや新しいテクノロジーと相性がよく、特に習わなくても使いこなせるようになる

29.非常にクリエイティブで、何かを作り出す才能がある

30.フットボールやホッケーのような攻撃的なスポーツは好きではなく、カヤック、スケートボード、山登りなど、フィジカルな経験を個人的に出来るようなスポーツか、武道などの精神的なスポーツを好む。

31.地球に馴染めないと思う気持ちに対応するため、アルコールやドラッグの依存症になったり、抗うつ剤に頼る確率も高い

32.子ども時代に辛い経験を持つ場合が多く、虐待、性被害などに合ったケースも少なくない。こうした心の傷をいかに癒し、バランスを取り戻すかが、ファーストウェーブインディゴたちに多く見られるチャレンジである。

・転載元 大人になったインディゴたち ファーストウェーブインディゴの特徴

・転載元 First Wave Indigo Knights

20170329155707148.jpg
関連記事
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

Hina

Author:Hina
ヴィーガンライフを楽しむ
レムリアン・フルータリアン☆

2006年 春
・殺生が嫌で、
 ヴィーガンになる。

2013年 春
・加熱食が苦手になり、
 ローフーディストになる。

2014年 夏
・レムリアに導かれて
 フルータリアンになる。

どの食事法も、不安より、
新しい世界への好奇心の方が
強かったから、
すんなり移行出来ました。

フルーツ&ナッツだけで
肉食時代より健康だもの。
ベジタリアンで栄養失調
だなんてあり得ない。
肉の栄養素と、野菜の栄養素、
比較してみてね♪

アルバム

ご自由にどうぞ♪

印刷用PDF&詳細

動物&健康情報誌

右サイドメニュー

引き寄せの法則


喜びに包まれている時、
あなたは喜びを
世界に振りまいている。

苦痛に顔を歪めている時、
あなたは苦しみを
世界に振りまいている。

全記事表示リンク

妖精☆天使☆夢


メールフォーム


※返信は控えていますが、
大切に読ませて頂きます。

ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。